2010年1月14日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:09:21 Jan 14 2010

イラン核科学者が爆弾爆発で死亡、米は関与否定

 イランの核科学者が12日朝、爆弾爆発で死亡した事件について、イランのメディアはアメリカが関与したと指摘しているが、これに対して、アメリカ・ホワイトハウスのビル・バートン報道官は「あり得ない」と述べ、否定した。

 イランの首都テヘランで12日朝、大学教授で核科学者のマスード・モハマディ氏が爆弾の爆発により死亡した。この事件についてイランのテレビ局は、政府関係者の話として「アメリカとイスラエルの工作員が関与した可能性がある」と伝えた。

 「中国国際放送局 日本語部」 2010年1月13日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古