2010年2月22日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:11:34 Feb 22 2010

オーストラリア、日本に捕鯨停止を求める

 オーストラリアのケビン・ラッド首相は19日、日本が今年11月までに捕鯨をやめない場合、国際裁判所に訴える構えを示した。

 ラッド首相はこの日、ABCの取材に対し、「日本の捕鯨量をゼロにするため、日本と協議を行いたい。話し合いの結果、日本が自らの意思で捕鯨をやめることができないようであれば、オーストラリアは11月の捕鯨シーズンが始まるまでに法的手続きに着手し、ハーグの国際司法裁判所に提訴する」と語った。

 なお、日本の岡田克也外相は20日、オーストラリアを訪問し、スティーブン・スミス外相と会談を行うが、捕鯨問題が会談の焦点をなると見られている。

 「中国国際放送局 日本語部」 2010年2月19日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古