2010年3月11日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:10:49 Mar 11 2010

日本外相、日米密約の存在を認める

 日本の外務省第3者委員会は9日、日米間の3つの密約を認定する調査報告を岡田克也外相に提出した。▽1960年の日米安全保障条約改定時に交わした、米国の核搭載艦船の日本寄港の容認▽1972年の沖縄返還時に交わした、米軍の撤退費用の日本側による肩代わり▽朝鮮半島有事の際の在日米軍の自由出撃----の3つの密約だ。一方、核兵器の沖縄への持ち込みを容認する合意については、拘束力がなく、密約とは認定できないとした。

 岡田外相は長期間にわたり密約が明らかにされなかったことについて、遺憾の意を表明。「歴代首相や外相などリーダーの責任だ」と指摘した。(編集NA)

 「人民網日本語版」2010年3月11日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古