2010年3月12日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:17:37 Mar 12 2010

鳩山首相が唐家セン氏と会談

 日本の鳩山由紀夫首相は11日、日中友好協会名誉顧問で新日中友好21世紀委員会の中国側座長も務める唐家セン氏と東京の首相官邸で会談した。

 鳩山首相は「日中関係は良好に発展している。両国が共に努力し、友愛精神を発揚し、未来に向い、両国の戦略的互恵関係をたゆまず強化することを希望する」と表明した。

 唐氏は「中日関係は得難い発展のチャンスを迎えている。双方が好機を捉え、国際・地域構造の深いレベルの変革・調整という新たな情勢に着眼し、両国の戦略的互恵関係の新たな発展を促すことを希望する。両国は友好交流の伝統的強みを発揮し、人と文化面の交流を長く継続し、上海万博を機に両国民間の友好に新たな盛り上がりを起こすべきだ」と表明した。

 唐氏は日中友好7団体の招待で10日から日本を友好訪問。同日夜には岡田克也外務大臣と会談した。(編集NA)

 「人民網日本語版」2010年3月12日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古