2010年4月13日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:11:11 Apr 13 2010

中国、核サミットに期待

 外交部の定例会見で1日、秦剛報道官が記者の質問に答えた。

 ----ワシントンで開催される核安全保障サミットの中心議題と中国側の期待について紹介していただきたい。胡主席は会議でどのような提言や主張を行う予定か。

 今回の核安全保障サミットでは、核テロの脅威および各国・国際社会の対応措置が中心議題となる。重要な多角的国際会議であり、各国が重視している。40数カ国の首脳または代表、および国連、国際原子力機関(IAEA)、欧州連合(EU)など国際・地域組織の責任者が出席するとのことだ。

 中国は核安全保障の問題を重視し、核拡散と核テロに反対し、国際社会の協力強化を支持している。私たちは今回のサミットが核安全保障面の各国の共通認識を凝集し、積極的な成果を上げることを希望する。(編集NA)

 「人民網日本語版」2010年4月2日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古