2010年4月7日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:11:35 Apr 07 2010

中国の判断を尊重 日本人死刑囚処刑で鳩山首相

 6日午前、麻薬密輸罪で死刑判決が確定していた日本人の赤野光信死刑囚の死刑が、中国遼寧省の大連市で執行された。中国での日本人に対する死刑執行は、1972年の中日国交正常化以来初めて。日本人が関与した麻薬密輸事件が遼寧省、吉林省などで多発していることは背景にある。

 これについて、日本の鳩山由紀夫首相は同日午前、「司法制度の違いとはいえ、日本から見れば残念だ」と日本国民の対中感情の悪化への懸念を示しつつも、中国側の判断を尊重するとの姿勢を表明した。

 また、日本人の武田輝夫死刑囚、鵜飼博徳死刑囚、森勝男死刑囚3人も今月に死刑執行されることになっている。

 「中国網日本語版(チャイナネット)」 2010年4月6日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古