2010年4月22日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:15:03 Apr 22 2010

青海省地震:いささかも手を緩めず徹底完遂

 青海省地震の発生から1週間。行方不明者の捜索・救出活動は被災地の全村落に及び、負傷者は速やかに手当され、重体者は全て被災地外の医療施設に搬送されている。被災者には避難所が用意され、復興活動も急ピッチで進められている。震災との戦いは重大な段階的成果を上げている。国務院震災対策本部が発表した。

 青海省地震は標高3000~4000メートルの少数民族居住区で発生した。生活環境は極めて厳しく、言葉も通じにくい。多くの救援隊員が重い高山病にかかっている。全救援隊員は「より不屈の精神、より迅速な行動、より科学的な方法」によって、力強く、秩序良く、効果的に救援活動に身を投じている。

 8日7夜、星降る夜も休まず、被災情況は命令!時間は命!震災との闘争計画は直ちに立てられ、緊急救援態勢は直ちに敷かれ、救援隊は直ちに行動し、関係団体・当局は直ちに協力し、地震と戦い被災者を救うための各取り組みは直ちに急ピッチで進められた。迅速で効率的な救援活動によって、人命を救い、人々の生活を保障するための極めて貴重な時間が勝ち取られ、人々の敬服する「中国スピード」が再び示された。

 地震と戦い被災者を救う闘争におけるこのたびの重大な段階的成果は、重大な事態、困難な事態、急を要する事態に力を集中することができるという社会主義中国の制度的優位を存分に示すものであり、心を1つにして共に難局を克服するという13億人民の勇気と自信の現われである。地震との戦い、被災者の救援にはまだ数多くの取り組みが必要で、その任務は依然として極めて困難だ。困難を恐れず戦い続ける不屈の精神を発揚し、いささかも手を緩めず、徹底完遂して、地震と戦い被災者を救う闘争において全面的な勝利を勝ち取ろう。(編集NA)

 「人民網日本語版」2010年4月22日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古