2010年7月26日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:14:39 Jul 26 2010

米韓が合同軍事演習を開始 米空母も参加

米韓合同軍事演習を反対する韓国市民

 韓国と米国は25日、韓国東部海域で4日間の合同軍事演習を開始した。双方から約8000人が参加する。

 韓国聯合ニュースは同日、米空母ジョージ・ワシントンを含む両海軍の艦艇多数が午前7時に釜山港から東部海域へ向い、合同軍事演習「不屈の意志」を開始したと報じた。米空母のほか、アジア最大とうたわれる韓国軍輸送艦「独島」、同駆逐艦「文武大王」など艦船20隻余りが参加しているという。

 今回の演習ではサイバー攻撃への対応、燃料供給、指揮管制、対潜水艦演習、空中給油、実弾射撃などが行われる。演習海域は東部海域「北方限界線」の近くだ。

 報道によると、日本の海上自衛官4人も空母ジョージ・ワシントンに同乗し、演習を見学する。

 演習当日、韓国では市民多数が街頭で「戦争演習を中止しろ」とのスローガンを掲げ、反対の声を上げた。(編集NA)

 「人民網日本語版」2010年7月26日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古