2010年7月27日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:11:16 Jul 27 2010

朝鮮メディア「日本は6カ国協議参加の資格なし」

 朝鮮労働党機関紙「労働新聞」は26日、「日本は6カ国協議で何もなさないだけでなく、故意に責任逃れをし、協議に障害をもたらしている。6カ国協議に参加する資格はない」とする論説を掲載した。

 論評は「日本の岡田克也外相も先日の記者会見で6カ国協議の再開に消極的な姿勢を示したうえ、天安事件についてあれこれとでたらめを言った。時機が熟せば、日本がどう妨害しようとも6カ国協議は行われる。6カ国協議開催の根本的な目的は朝鮮半島の非核化実現だ。したがって協議では、この問題の解決に関する各案や各国の義務履行方法について話し合うべきだ」と指摘。

 さらに「天安事件は完全に米国と韓国の操った反朝陰謀の産物であり、日本にはこの問題の解決に首を突っ込む資格はない」と強調した。(編集NA)

 「人民網日本語版」2010年7月27日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古