2010年8月3日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:08:22 Aug 03 2010

インドのカシミール支配地域、反政府デモ頻発

 インドのカシミール支配地域で、最近、住民による反政府デモが日増しに激しくなっている。8月1日、警察と住民の衝突が起き、8人が死亡し、先週金曜日からの衝突による死亡者数は14人に上がった。

 報道によると、この日、インドのカシミール支配地域のプルマワ村で、一部の反政府デモ隊が現地の治安当局に突入し、放火した。衝突中の死亡者は5人で、数十人が負傷した。この他、カシミール州の州都スリナガルで、反政府デモ隊は現地の裁判所を襲撃し銃器を奪取したり、道路に障害物を設けたりしたが、現地治安当局が発砲し、2人が死亡した。

 インドのシン首相はこの日、内閣安全委員会を開き、カシミール地域情勢について検討したが、具体的な措置は発表されていない。

 「中国国際放送局 日本語部」  2010年8月3日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古