2010年8月9日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:12:40 Aug 09 2010

日本外相、終戦日に靖国神社不参拝を表明

 新華社通信によると、日本の岡田克也外相は6日、終戦日の8月15日に靖国神社を参拝しないことを表明した。

 岡田外相は6日の記者会見で、「A級戦犯」が合祀されていることから「閣僚、特に外相が参拝するのは不適切だ」と述べた。

 村山富市元首相が1995年にアジア諸国に対して、「反省と謝罪」を表わした談話について岡田外相は、「これは当たり前のことだ」としている。

 靖国神社には東条英機を含むA級戦犯14人が合祀されている。なお小泉元首相は、侵略を受けたアジア諸国の反対を無視して数回も靖国神社を参拝し、日本と中国、韓国などのアジア諸国との関係を悪化させていた。

 「中国国際放送局 日本語部」 2010年8月9日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古