2010年8月10日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:08:33 Aug 10 2010

駐イラク米軍、「イラク部隊は自力で国内安全を守れる」

 イラク駐留米軍のオディエルノ司令官は8日、「イラク当局は自力で国内安全を守れる。今月末、米軍は戦闘任務を終えたあと、引き続きイラクに関連の支援を提供する」と述べた。

 オディエルノ司令官は、この日ABCの取材を受けた際、「これまでの2年間、イラク駐留米軍は、イラクの治安部隊に指揮権を移譲した。イラク側が期待を裏切らず、既に独自で自国の安全を確保できるようになった」と述べた。

 オバマ大統領のイラクからの撤退計画に基づき、イラク駐留米軍は8月末までに戦闘部隊を撤退させ、残りの5万人余りは2011年年末まで、撤退する予定。

 「中国国際放送局 日本語版」 2010年8月10日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古