2010年8月13日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:08:07 Aug 13 2010

イラク駐留米軍、8月末戦闘任務を完了

 アメリカのロバート・ギブズ大統領報道官は11日、アメリカ軍は今月末までに、イラクでの戦闘任務を完了することを発表した。

 これは、オバマ大統領が主催した国家安全機関の会議で、イラク駐留米軍のオディエルノ司令官はイラク駐留米軍の撤退について説明したもの。

 オバマ大統領のイラクからの撤退計画に基づき、イラク駐留米軍は8月末までに戦闘部隊を撤退させ、残りの5万人余りは2011年年末まで、撤退する予定。

 一方、アメリカ軍の撤退につれ、イラクの安全状況は悪化し、自殺テロが頻発している。イラクでは3月7日の国民議会選挙後、主要政党による連立交渉が難航し、新政権の発足が難しい状況となっている。

 「中国国際放送局 日本語部」 2010年8月13日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古