2010年9月21日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:16:20 Sep 21 2010

中国漁船拿捕事件:外交部から日本側への厳正な申し入れは7回に

 【特集】日本海上保安庁が中国漁船を拿捕する事件
 日本が釣魚島付近で違法に中国漁船を拿捕し、乗組員の身柄を拘束した事件は、発生からすでに120時間が経過した。事件の発生した7日午前10時15分から12日昼までの6日間に、外交部は日本側に厳正な申し入れを計7回行った。

 日本の石垣簡易裁判所は10日、公務執行妨害容疑で逮捕された詹其雄船長の10日間の拘置を認めた。楊潔チ外交部長は同日、日本の丹羽宇一郎駐中国大使を呼び出し、日本側が釣魚島付近で違法に中国漁船を拿捕し、乗組員の身柄を拘束した件について、厳正な申し入れと抗議を行った。

 最新の情報によると、12日未明、戴秉国国務委員も日本の駐中国大使を緊急に呼び出し、日本側が釣魚付近で中国漁船を違法に拿捕した件について、誤った情勢判断をせず、賢明な政治判断をして、直ちに中国側乗組員を解放し、漁船を返還するよう日本側に促した。(編集NA)

 「人民網日本語版」2010年9月13日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古