2010年9月19日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:14:18 Sep 19 2010

中国外交部、関連海域の法執行強化に関しコメント

 外交部の姜瑜報道官は17日、関連海域における法執行強化に関し、記者からの質問に答えた。

 記者:中国の海洋監視船が関連海域で日本側に海洋調査を停止するよう要求し、中国の漁業監視船も関連海域での活動を強化しているということだが、これについてご説明願いたい。

 姜瑜報道官:中国が派遣した海洋監視船は、中国の海洋権益の保護のため、中国の関連海域で法執行活動を強化している。また中国の関係部門は漁業監視船を派遣し、中国の関連海域で巡航、漁業保護を行っている。

 記者:報道によると、中国は春暁ガス田に機材を搬入し、修理のための作業を行っているというが、これについてご説明願いたい。

 姜瑜報道官:中国は春暁ガス田の完全な主権・権利と管轄権を有しており、中国が春暁ガス田で活動を行うことは完全に合理的で合法なことだ。(編集SN)

 「人民網日本語版」2010年9月19日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古