2010年9月29日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:09:50 Sep 29 2010

国連安保理、集団行動によるテロ脅威対応を強調

 国連安全保障理事会は27日、「世界の平和と安全へのテロ脅威がまだ継続しているため、集団的努力によってこれを打ち負かす必要がある」と強調した。

 安保理はこれについて「単独の軍事勢力、法的制裁措置あるいは情報活動によってテロリズムを負かすことはできない。人権と基本的自由を尊重する法治社会は、テロ取締りで重要な役割を果たす」と強調している。

 安保理は各国のテロ取締り行動での格差を縮めるようすべての国連機構と加盟国に求めていると同時に、「反テロ行動は国際的な検討課題として優先させるべきだ」としている。

 「中国国際放送局 日本語部」 2010年9月29日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古