2010年11月5日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:16:45 Nov 05 2010

胡主席、フランス・ポルトガルメディアの取材に回答 (2)

 中国・ポルトガル関係の発展について、胡主席は、「中国・ポルトガル両国人民の友情は長年にわたり続いてきた。1999年、両国は平穏の中マカオ返還を実現し、国家間における歴史的問題解決の模範となった。2005年、中国・ポルトガルは全面的な戦略パートナー関係を築き、両国関係は新たな発展の時期に突入、双方の各分野における交流・協力は多くの成果を得た。我々はポルトガルと共に、政治上の相互信頼を強化し、二国間交流を密接にし、実務的協力を拡大し、各自の発展を促進し、共同で世界的な試練に対応していきたい。我々は中国・ポルトガル関係の未来に対し、自信に満ち溢れている」と指摘した。

 中国・EU関係の現状と発展について、胡主席は、「中国とEUの友好関係樹立以来35年間、双方の関係は時間と国際的な変化による試練を受け続けてきた。現在、中国とEUのハイレベル交流は密接で、協力において大きな成果を得ている。EUはすでに6年連続で中国最大の貿易パートナーであり、中国はこのほど初めてEUの第2の輸出市場となった。今年第1-3四半期、双方の貿易額は前年同期比34.4%増の約3500億ドルに上った。人文交流も多彩で、中でも上海万博は中国・EUの交流強化に向けた重要なプラットフォームとなった」と指摘した。

 胡主席はまた、「中国はEUとの関係発展を高度に重視しており、ヨーロッパの一体化に向けた発展の道を尊重・支持している。また、EUが中国の発展を積極的に評価し、中国の国情に合った発展の道を尊重・支持することを願う」と強調、「中国・EUは互いの核心的利益と重大な関心ごとについて、尊重・配慮しなければならない。21世紀の中国・EU関係は、▽相互尊重、相互信頼、平等の関係▽互恵・ウィンウィン、共同発展の関係▽共同の努力を通じ、公正かつ合理的な国際政治経済の新秩序を打ちたて、世界の調和を促進し、人類文明の進歩を推し進める関係--であるべきだ。我々はEUと共に努力し、中国・EUの全面的な戦略パートナー関係の中身を充実させ、双方関係のレベルを高めていきたい」とした。

[1] [2] [3]

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古