2010年11月12日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:17:28 Nov 12 2010

胡主席、ロシア大統領と会談「G20の枠組みで協力強化」

 20カ国・地域(G20)首脳会議に出席するため、韓国を訪れている中国の胡錦濤国家主席とロシアのメドベージェフ大統領は11日、韓国の首都ソウルで会談し、戦略的パートナーシップの強化などで合意した。

 胡錦濤主席は、来年の中ロ善隣友好協力条約締結10周年について触れ、「これを盛大に祝うべきだ。世々代々にわたる友好理念や国民同士の友情を深め、包括的な戦略的協力を拡大することに重要な意義がある」と述べた。

 胡主席はまた、今回のG20首脳会議でも、助け合いの精神とウィンウィンの原則を貫き、世界経済の立て直しや国際金融システムの改革、南北問題、ドーハラウンド交渉の妥結で成果が得られるようロシア側と協力したい、との考えを表明。戦略的パートナーとして、G20の枠組みで協力を強化し、中ロ両国を含めた新興国の共同利益に合致する方向にG20を発展させていきたい、と語った。(編集YT)

  >>【特集】 胡錦涛主席、G20・APEC首脳会議に出席

 「人民網日本語版」2010年11月12日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古