2010年11月12日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:17:28 Nov 12 2010

胡主席、韓国大統領と会談 「戦略的協力関係を強化」

 20カ国・地域(G20)首脳会議に出席するため、韓国を訪れている中国の胡錦濤国家主席は11日、首都ソウルで韓国の李明博(イ・ミョンバク)大統領と会談した。

 胡錦濤主席は、今回のG20首脳会議について「アジアや新興国でG20首脳会議が開かれるのは初めてで、重要な意義がある」と述べ、「韓国側と協力して今会議を成功させたい」と前向きな姿勢を示した。

 胡主席は両国関係について「順調に発展しており、経済協力も勢いを取り戻しつつある」と指摘。「中国訪問年と上海万博を契機に、人的交流や文化交流が活発になった。地域協力や金融危機への対応などでも足並みを揃え、さまざまな試練に耐えながら前進してきた」と両国関係を評価した

 胡主席は「互いに重要な隣国であり、協力パートナーである」と強調。戦略的協力パートナーシップの全面的で安定した発展に向け韓国側と協力する意向を示し、今後の方向性として、政治面での相互信頼や実務協力の深化、友好関係の基盤固めなどにおける地道な努力の必要性を示した。(編集YT)

  >>【特集】 胡錦涛主席、G20・APEC首脳会議に出席

 「人民網日本語版」2010年11月12日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古