2010年12月1日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:09:42 Dec 01 2010

イラン大統領、「ウラン濃縮については交渉許さず」

 イランのアフマディネジャド大統領は29日、テヘランで行なった記者会見で、「ウラン濃縮活動はイランの合法的な権利で、この問題については交渉を許さない」と述べた。

 アフマディネジャド大統領は、「イランはアメリカ、イギリス、フランス、ロシア、中国、ドイツの6ヶ国と、核開発の協力などの問題について交渉を希望しているが、ウラン濃縮活動は、イランの奪われることのできない権利で、この問題については6ヶ国と交渉しない」と述べた。

 またアフマディネジャド大統領は、「イランはすでに、交渉再開の期日について6ヶ国と一致している。しかし、交渉の内容と場所については意見の食い違いがある」と語った。

 「中国国際放送局 日本語版」 2010年12月01日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古