2010年12月2日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:10:51 Dec 02 2010

日本首相、北方四島視察を示唆

12月1日の面談で、「返せ!北方領土」の鉢巻きを着けた菅首相

 日本の菅直人首相は1日に首相官邸で「遠くない時期に北方四島(ロシア名:南千島群島)を自分の目で見て、みなさんの声を聞きたい」と述べ、近く根室市を訪れて対岸の北方領土を視察する考えを示唆した。

 共同通信によると、菅首相は北海道根室市の長谷川俊輔市長と会談した際、ロシア政府が北方領土のインフラ整備に着手したことを指摘し、「再びこのように棚上げしては、返還への道はますます遠くなるだろう」との見方を示した。

 南千島群島はカムチャッカ半島と北海道の間に位置し、日本側は群島南部の歯舞、色丹、国後、択捉の4島を北方四島と呼んでいる。4島の帰属問題については、日ロ共に譲らない状態が長年続いている。(編集NA)

 「人民網日本語版」2010年12月2日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古