2011年1月18日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:12:23 Jan 18 2011

菅直人首相が外交方針演説へ、中国と戦略的互恵関係を構築

 日本の菅直人首相は20日に東京で外交方針演説を行なう。菅首相が外交政策について特別な演説を行なうのは、昨年6月の閣発足以来初めてだ。「中国新聞網」が伝えた。

 日本の公的テレビ局NHKは17日、演説内容の一部を報じた。菅首相は朝鮮の核脅威などの外的要因を前に、日米同盟深化の必要性を強調。米軍普天間基地の移設問題による外交、内政上の苦境についても詳しく述べる予定だ。

 また中国に関しては、中日外交の方針は日米同盟を基礎とし、大局的な戦略的互恵関係の構築を推進すること、経済交流のみならず、人的往来など民間交流も促進する考えを表明する。(編集NA)

 「人民網日本語版」2011年1月18日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古