2011年1月30日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:05 Jan 30 2011

日米の合同図上軍事演習がスタート

 日本のメディアが伝えたところによると、日本陸上自衛隊と米国陸軍、海兵隊が参加する日米軍司令部合同軍事演習「ヤマサクラ」の開幕式が27日、熊本市陸上自衛隊健軍駐屯地で行われた。演習内容はコンピュータを使った米国と九州・沖縄基地の提携、離島防衛とテロ事件対応のシミュレーションなどで、2月3日まで行われる。

 演習には、陸上自衛隊の西部方面隊と中央即応集団など約4500人と米太平洋陸軍及び沖縄海軍陸戦隊約1500人が参加する。演習では実際に部隊を動員するわけではなく、健軍駐屯地を拠点にコンピュータ上でシミュレーションを行い、日米の指揮系統と情報伝達状況を確認する。(編集SN)

 「人民網日本語版」2011年1月30日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古