2011年3月2日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:17:26 Mar 02 2011

第11回中日戦略対話が開催 率直に意見交換

健全で安定した両国関係の発展を推進
対話前に握手する張副部長(右)と佐々江次官

 中日両国は28日、東京で第11回中日戦略対話を行った。中国側は張志軍外交副部長(外務次官)、日本側は佐々江賢一郎外務事務次官が出席し、中日関係その他重大な問題について積極的、率直に、踏み込んで意見交換した。新華社のウェブサイト「新華網」が伝えた。

 双方は▽中日両国首脳による昨年末の面会や接触によって、両国関係は改善と発展へ歩み出した▽今年は中日関係にとって非常に重要かつ鍵となる年であり、両国首脳間の共通認識を実行に移し、両国関係の健全で安定した発展を促すべきだ----との認識で一致。「共に努力してさらに政治的相互信頼を強化し、各分野の実務協力を深め、国民感情の改善に力を入れ、敏感な問題を適切に処理して、来年の中日国交正常化40周年に向けて良好な雰囲気と条件を築く」ことで合意した。(編集NA)

 「人民網日本語版」2011年3月1日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古