2011年3月1日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:12 Mar 01 2011

「全国政協提言活動条例」が可決

提案の審査・処理手順を一層規範化

 「全国政協提言活動条例」が28日の第11期全国政協常務委員会・第12回会議で可決された。同条例の改正は4回目。

 新たな条例は政協の提言活動の「全局性」を強調。「常務委員会の提言活動状況に関する報告、提案審査委員会と提案委員会の提案審査状況に関する報告の聴取と審議」を政協本会議の重要な活動として明確化。「わが国の社会主義政党制度の優位と特徴を十分に発揮し、各民主党派との結びつきと協力を強化する」方針を強調している。また、提案の審査・処理手順、提言の作成と提出における基本的基準も一層規範化。提言処理の実効を高めるため、提言の監督・処理に関する記述を特に増やし、監督・処理作業の手順、重点監督・処理提言の確定方式、処理上の基準を定めている。(編集NA)

 「人民網日本語版」2011年3月1日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古