2011年3月5日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:10:05 Mar 05 2011

中国の目標は共に豊かになること 李肇星

 全国人民代表大会年度会議の李肇星報道官は4日、「中国の目標は国民が共に豊かになる道を歩み、いくらかゆとりのある社会を築き上げることだ」と強調した。

 今年の年度会議主催の最初の記者会見がこの日4日に開催され、今回会議の報道官である李肇星氏が席上、「いま、中国は確かに地域間の発展がアンバランスであったり、都市と農村の格差や貧富の格差などが大きいという一連の問題がある。私たちは共に豊かになるという目標を一歩一歩実現していく」と述べた

 李肇星氏は、「私たちは中国で豊かな人が徐々に増えていくことを期待しているが、法に基づき事を運び豊かにならなければならない。私たちはこのような優れた公民が多いことに気づいた。彼らはその勤勉さと知恵に頼って豊かになったのであり、法律をしっかり守っただけでなく、公益事業にも常に参加している、例えば、貧困者を支援したり、家計が困難な家の子供たちのために学校を作ったり、被災者をサポートしたりしている」と話した。

 中国国際放送局日本語版より 2011年3月5日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古