2011年3月28日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:12 Mar 28 2011

日本の皇室、被災者向けに那須御用邸の風呂を無料開放

 【特集】東日本大震災

 日本の宮内庁は24日、天皇、皇后両陛下の「意向」を受け、那須御用邸(栃木県那須町)の職員用宿舎の風呂を東日本大震災の被災者に無料開放することを発表した。御用邸の施設が一般市民に開放されるのは初めてだ。「中国新聞網」が伝えた。

 宮内庁によると、これは被災者の困苦を気にかけての措置だという。宿泊はできないが、送迎バスを運行するほか、健康相談にも応じる。今月26日から4月末までの実施を予定している。

 福島県庁によると送迎バスは午前と午後に各1回運行し、数十人ずつを受け入れる。(編集NA)

 「人民網日本語版」2011年3月25日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古