2011年4月18日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:10:47 Apr 18 2011

胡錦濤主席、アジア各国の相互協力を呼びかける

 中国の胡錦濤国家主席は15日ボアオ・アジアフォーラムで、アジア各国が共にチャンスを掴み、試練に対応し、発展の成果を全地域に出来るだけ共有させて、アジアのすべての人々がより幸せに暮らせるようにするべきだ」と呼びかけた。

 胡錦濤主席は当日ボアオ・アジアフォーラム2011年年次総会の開幕式で「アジア各国は、それぞれ選択した発展の道を相互に尊重し合い、アジアの多様性を交流と協力を強めるための活力と原動力に換え、相互の理解と信頼を増進させ、各分野における協力レベルを絶えず高めていくべきだ。経済の発展モデルの転換に力を入れ、経済の発展と国民の生活改善とを緊密に結びつけ、調和の取れた社会発展を実現させなくてはならない」と強調した。

 胡錦濤主席はまた「アジア各国はマクロ的な経済政策の協調を強め、共同の利益を拡大し、全地域の共同の発展を推し進めていくべきであり、相互信頼、互恵、平等、協力という新しい安全理念を提唱し、互いに関心し合うよう配慮しつつ、対話と協商を通じて紛争を解決し、平和かつ安定した地域環境を維持すべきだ」と指摘した。

 胡錦濤主席はさらに「地域以外の国々のアジアにおける存在とその利益を尊重し、ブリックス諸国を含む各国によるアジア協力プロセスへの参加を歓迎し、共同でアジアの平和、安定と繁栄を促していかなくてはならない」と述べた。

 「中国国際放送局 日本語部」 2011年4月16日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古