2011年5月5日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:15:00 May 05 2011

中国、日本側と共にさらに政治的相互信頼を強化

習近平副主席、日中友好議員連盟代表団と面会

 習近平国家副主席は4日、高村正彦氏を団長とする日中友好議員連盟代表団と人民大会堂で面会した。

 習副主席はまず中国政府・人民を代表して東日本大震災への見舞いの意を表明。震災対策や復興面で日本側と協力する意向を表明するとともに、日本の人々が1日も早く困難に打ち勝ち、ふるさとを再建できることを祈念した。

 習副主席は両国関係の健全な発展に向けた日中友好議員連盟の長年来の貢献を称賛。「中日関係は現在、良好な発展基調を維持している。中国政府は対日関係を非常に重視している。日本側と共に、さらに政治的相互信頼を強化し、各分野の交流や協力を強化し、両国民間の感情を改善し、敏感な問題を適切に処理し、中日関係の一層の改善と発展を促して、来年の中日国交正常化40周年に向けて良好な環境や条件を整えたい」と述べた。

 高村氏は菅直人首相からの挨拶を伝えるとともに、震災後の中国政府・人民からの同情と援助に感謝。青少年交流を中心に各分野の交流を強化することで両国民間の感情の一層の改善を促し、日中戦略的互恵関係の前進を促す意向を表明した。

 同代表団は今回、中日友好協会の招待で訪中した。(編集NA)

 「人民網日本語版」2011年5月5日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古