2011年5月9日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:16:12 May 09 2011

外国メディア、中米戦略対話への軍当局者の初参加に注目

 米政府高官は5日、第3回中米戦略・経済対話に軍当局者が初めて参加すると発表した。

 ロイター通信によると、同高官はこれについて記者会見で、両国の軍当局者と文官の連携を可能にするものと説明し、「両国関係の順調な発展を推進する上で、双方共に安全保障問題の重要性が増していると考えているはずだ」と述べた。

 米側は人権問題に言及するほか、中東民主化運動の中国への影響についても把握したいとしている。米高官は「中東の多くの国で民主化運動が起きて以来、初の中米ハイレベル会談となる。中東民主化への中国の見解、および中東情勢の変化の中国社会への潜在的な影響を把握することは重要だ」と述べた。

 同高官はまた、ビンラディン射殺について「米国は中国側の支持表明に感謝している」とも述べた。(編集NA)

 「人民網日本語版」2011年5月9日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古