2011年7月7日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:17:44 Jul 07 2011

劉雲山・中共中央宣伝部長「人民を心の中で最高の位置に」

 全国精神文明建設指導委員会事務室主任研修会が6日、国家行政学院で開催された。

 劉雲山・中共中央宣伝部長(中共中央政治局委員、中共中央書記処書記)は「中国共産党創設90周年慶祝大会での胡錦濤総書記の重要演説は人民至上の価値観、人民こそ真の英雄という唯物史観、公のための立党と民のための執政という執政観を全面的に体現し、全党による大衆路線の踏み込んだ貫徹に新たな指示を出した。思想・文化宣伝工作、精神文明建設をしっかりと行い、大衆の満足度を取り組みの効果の第一の評価基準とし、最も広範で最も信頼できる、最も堅固な大衆の基盤と力を精神文明建設が得られるようにしなければならない。人民大衆との関係を正し、人民を心の中で最高の位置に据え、大衆感情を強化し、大衆心情を確立し、常に人民大衆との親密な結びつきを保たなければならない」と強調した。(編集NA)

 「人民網日本語版」2011年7月7日

  評 論      プレスリリース配信
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古