2011年7月20日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:15:03 Jul 20 2011

オバマ米大統領がダライと面会、中国は米側に厳正な申し入れ

 外交部の崔天凱副部長(外務次官)は17日未明、在北京米大使館のロバート・ウォン臨時代理大使を急遽呼び出し、オバマ米大統領がダライ(ダライ・ラマ14世)と面会したことについて厳正な申し入れを行った。張業遂・駐米中国大使もワシントンで米側に厳正な申し入れを行った。

 中国側は「米側は中国の厳正な申し入れを顧みずに、オバマ大統領とダライのホワイトハウスでの面会を頑なに設定し、中国に対する重大な内政干渉を行い、中国人民の感情を傷つけ、中国側の核心的利益と中米関係を損なった。中国は強い憤りと断固たる反対を表明する」と指摘した。

 中国側は「西蔵(チベット)は中国領土の不可分の一部であり、西蔵問題は完全に中国の内政に属す。国家の核心的利益と民族の尊厳を守るという中国政府・人民の決意は確固不動たるものだ」と強調した。

 中国側は「中米関係の持続的で安定した発展を守るには、中米双方の努力が必要だ。われわれは米側に対し、中国側の厳正な立場に真剣に対処し、西蔵を中国の一部と認め、『西蔵独立』に反対するとの約束を恪守し、悪影響を取り除くための措置を講じ、実際の行動によって中国政府・人民の信頼を得るよう要求する」と指摘した。

 米東部時間16日、米側は中国側の断固たる反対を無視し、オバマ大統領とダライ・ラマとのホワイトハウスでの面会を設定した。外交部の馬朝旭報道官は17日未明に談話を発表し「米側の行動は中国に対する重大な内政干渉であり、中国人民の感情を傷つけ、中米関係を損ねた」と指摘した。中国外交部は北京で、在米中国大使館はワシントンで、それぞれ米側に厳正な申し入れを行った。

 西蔵問題は完全に中国の内政に属す。ダライは長年宗教の名目で反中国分裂活動に携わっており、その本質は政治亡命者だ。中国側はいかなる国の指導者がいかなる形式でダライと面会することにも断固反対する。いかなる国、いかなる人物がダライを利用して中国の内政に干渉することにも断固反対する。ダライがこそこそ訪米して最高指導者と面会することを米側が許したことは、国際関係の基本ルールに著しく背き、米政府の再三の厳粛な約束に背くものであり、中米関係を損なった。中国側はこれに強い憤りと断固たる反対を表明する。中米関係の持続的で安定した発展を守るには、中米双方の努力が必要だ。われわれは米側に対し、中国側の厳正な立場に真剣に対処し、直ちに悪影響を取り除く措置を講じ、中国への内政干渉を止め、「西蔵独立」反中分裂勢力への放任と支持を止めるよう要求する。(編集NA)

 「人民網日本語版」2011年7月18日

  評 論      プレスリリース配信
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古