2011年7月25日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:10:25 Jul 25 2011

中国共産党成立90周年慶祝大会における胡錦涛総書記の重要演説(全文) (7)

 一方、われわれも次の点を認識しなければならない。すなわち、わが国の社会主義民主法制度建設は人民民主の拡大と経済社会発展の要求にまだ完全に適応しておらず、社会主義民主政治の具体的制度分野ではまだ不完全な部分が存在し、人民の民主権利の保障、人民の創造精神発揮の分野ではまだ不十分なところがある。中国の特色ある社会主義事業を引き続き推進するのに伴い、わが国の社会主義民主政治建設の新たな要請も必然的に提起されるであろう。

 社会主義民主政治を発展させるには、中国の特色ある社会主義政治発展の道を堅持しなければならず、カギとなるのは党の指導の堅持、人民が主人公であること、法により国を治めることの有機的統一である。われわれは積極的かつ穏当に政治体制改革を進めなければならず、人民が主人公であることの確保を根本とし、党と国家の活力を増強し、人民の積極性を引き出すことを目標とし、社会主義民主を拡大し、社会主義法治国家を建設し、社会主義政治文明を発展させなければならない。党の全体的局面を総合的に把握し、各分野を協調する指導と核心としての役割を発揮し、党の科学的執政、民主的執政、法による執政の水準を高め、党が人民を指導し効果的に国を治めることを確保しなければならない。国家の一切の権力が人民に属することを堅持し、民主の制度を健全化し、民主の形式を豊かにし、民主のチャンネルを広げ、人民の法に基づいての、民主的選挙、民主的な意思決定、民主的な管理、民主的監督の実施を保証しなければならない。法により国を治める基本的な方針を全面的に執行し、全社会で社会主義法治精神を大いに発揚し、科学的な立法、厳格な法執行、公正な司法、全人民の法律遵守のプロセスを絶えず推進し、国家の各セクションの活動の法治化を実現しなければならない。すなわち、われわれは絶えず社会主義民主政治の制度化、規範化、手順化を推進し、さらにわが国の社会主義政治制度の優位性を発揮し、党と国家の隆盛発達と長期安定のためにより整った制度的保障を提供しなければならない。

 前進の途上では、われわれは引き続き社会主義の文化を大いに発展させ、大いに繁栄させ、社会主義の先進文化をゆるぎなく発展させなければならない。

 社会主義の先進文化は、マルクス主義政党の思想と精神上の旗印である。今日の文化はますます総合的国力の競争の重要な要素となっているという新たな情勢を前にし、われわれは高度な文化的自覚と文化的確信をもって民族の資質を高め、高尚な人格をつくりあげることに着眼し、さらに大きな力で文化の改革と発展を推進し、中国の特色ある社会主義の偉大な実践の中で文化創造を進め、人民が文化の発展の成果をともに享受するようにしなければならない。

 現代化に向け、世界に向け、未来に向けた、民族的、科学的、大衆的な社会主義文化の発展を堅持し、社会主義の先進文化がさらに人々の心に深く沁み込むよう推進し、社会主義の精神文明と物質文明の全面的な発展を促進しなければならない。また絶えず全民族の活気あふれた文化の創造力を持続的に前進させ、社会文化生活をいっそう豊富多彩にし、人民の基本的な文化権益がいっそう保障されるようにし、人民の思想・モラルの資質と科学・文化の資質が全面的に向上するという新たな局面を創り出し、中華民族が共有する精神的なふるさとを建設しなければならない。

 社会主義の先進文化を発展させるには、社会主義の核心的価値体系を国民教育や精神文明建設、党の建設のすべての過程に融けこませなければならない。マルクス主義の中国化の最新の成果を用いて全党を武装し、人民を教育することを堅持し、多くの幹部と大衆が深く党の理論の新しい成果を理解し、理想と信念を固めるよう導かなければならない。すべての人民の中で、愛国主義を核心とする民族精神と改革・創新を核心とする当代の精神を大いに発揚し、民族のプライドと自信、誇りを強め、中華民族の偉大な復興を実現するために団結し奮闘するよう、全党、全国各民族人民を励まさなければならない。社会主義の「栄辱観」を用いてしっかりと社会の気風を導き、社会の公徳、職業モラル、家庭の美徳、個人の品格の建設を深く推進し、青少年に対する徳育を強め、社会全体で積極的に向上する精神を追求し、健康で礼儀正しい生活様式を形成しなければならない。文化体制の改革を加速し、公共の文化サービス体系の構築を加速し、文化事業と文化産業の発展を加速しなければならない。中華文化を世界に推し広めることに着眼し、わが国の国際的地位にふさわしい文化のソフトパワーを形成し、中華文化の国際的影響力を高めなければならない。中華民族は長い歴史を持つ、広くて深い中華文化を創造した。中華民族は必ず独自の優秀な伝統文化を発揚し、その基礎の上に、中華文化に新たな輝きをもたらすであろう。

 前進の途上では、われわれは引き続き民生の保障と改善に大いに力を入れ、社会主義和諧社会の建設をゆるぎなく推進しなければならない。

 民生の保障と改善、社会の調和の促進は、全面的に小康社会を建設するという大きな目標を実現するための必然的な要求である。われわれは最も多くの人民の根本的な利益を擁護し、国家の永遠の安定を実現するという戦略的な高い見地から社会建設にしっかり取り組み、社会建設と経済建設、政治建設、文化建設の調和のとれた発展を推進しなければならない。

 社会建設を推進するには、民生の保障と改善に重点を置き、人民にとって最も関心があり、最も直接的で最も現実的な利益にかかわる問題の解決に力を入れなければならない。発展は人民のためであり、発展は人民に依拠し、発展の成果は人民がともに享受することを堅持しなければならない。民生の保障と改善の制度的な措置を十全なものにし、就業の促進を経済社会発展の優先的な位置に置き、教育、社会保障、医療衛生、保障的住宅などの各種の社会事業の発展を加速させ、基本的な公共サービスの均等化を推進し、収入と分配の調整にいっそう力を入れ、ともに豊かになる道をしっかりと歩み、すべての人民が、学ぶには学校があり、働けば収入があり、病気にかかれば医療があり、年をとれば面倒を見てもらえ、住むには家があるように努めなければならない。

 改革、発展、安定の関係を正しく処理し、改革、発展、安定の統一を実現することは、わが国の社会主義現代化建設の大局に関わる重要な指導方針である。発展は根本的な道理であり、安定は根本的な任務である。安定がなければいかなることも成しえないし、すでに獲得した成果も失われてしまう。この道理を全党の同志は心にしっかりと銘記しなければならないだけでなく、全人民が銘記するよう導かなければならない。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]

  評 論      プレスリリース配信
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古