2011年9月14日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:17:20 Sep 14 2011

ロシア軍艦50隻余りが日本海などで演習

 ロシア太平洋艦隊北東方面部隊のコンスタンティン・マカロフ司令官は12日、日本海とオホーツク海で軍艦50隻余りによる戦闘演習を行うことを明らかにした。主要演習は8月末から始まっており、9月末まで継続されるという。「RUSNEWS.CN」が伝えた。

 マカロフ司令官は「太平洋艦隊の軍艦50数隻は日本海、オホーツク海、太平洋北西部での演習において、国際テロ対策の演習を行う。演習には補給船35隻、飛行機とヘリコプター50機、軍人と文官1万人が参加する」と指摘。海賊や密漁の取締り、過激派対策が演習の主眼と強調した。(編集NA)

 「人民網日本語版」2011年9月14日

関連記事
  評 論      プレスリリース配信
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古