2011年9月22日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:17:51 Sep 22 2011

外交部:米国による台湾への武器売却に断固反対

 外交部の定例会見で19日、洪磊報道官が記者の質問に答えた。

 ----米政府が今回台湾に売却を計画している武器にF16C/D戦闘機は含まれず、現有のF16戦闘機の性能を向上する対応になるとの報道がある。

 中国は米国による台湾への武器売却に断固反対する。中国の立場は一貫した、明確なものだ。われわれは米側に、中米間の3つの共同声明、特に1982年8月17日の第3次中米共同声明の原則を恪守し、台湾への武器売却を止めて、中米関係や両岸関係の平和的発展が損なわれないようにするよう促したい。(編集NA)

 「人民網日本語版」2011年9月20日

  評 論      プレスリリース配信
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古