2011年9月21日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:14:01 Sep 21 2011

温家宝首相がラオス主席と会談

世界とアジアの構造変化のチャンスを捉える

 温家宝首相(中共中央政治局常務委員)は20日、ラオスのチュンマリー国家主席(ラオス人民革命党中央総書記)と中南海の紫光閣で会談した。

 温首相は「歴史の経験はわれわれに、中国とラオスによる平和共存五原則の堅持、善隣友好の強化、互恵協力の拡大が双方の経済・社会発展、地域の平和・安定の維持にプラスであることを告げている。双方は世界のアジアの構造の変化がもたらす新たなチャンスを捉え、手を携えて試練に対処し、両国の包括的戦略協力パートナーシップの一層の進展を促すべきだ」と述べた。

 温首相はまた「中国はラオスと共に、各々の国家発展戦略と結びつけて両国間の経済協力計画・協調を強化したい。大型インフラ事業を積極的に推進し、農業・エネルギー・鉱産物など重点分野の協力を深めたい。中国--ASEAN自由貿易圏の特恵政策を活用して、貿易・投資規模を拡大したい。両国の隣接区域での協力、地方経済の発展を支持する」と述べた。(編集NA)

 「人民網日本語版」2011年9月21日

  評 論      プレスリリース配信
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古