2011年11月2日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:12:48 Nov 02 2011

胡主席がオーストリアで農業視察、モーツァルト旧居の見学も

モーツァルト旧居を見学している胡主席と劉永清夫人。

 胡錦濤国家主席は1日、ザルツブルクで国賓としてのオーストリア訪問日程をこなした。同日午前、胡主席と劉永清夫人はフィッシャー大統領夫妻の案内で、500年以上の歴史を持つ農場を訪れ、農業の発展状況を視察した。農場に到着した胡主席は、農場主やブルクシュターラー・ザルツブルク州首相ら現地高官から熱い歓迎を受けた。

 胡主席夫妻は乳牛の飼育小屋や自動搾乳機などを見て、農場の生産・経営状況を詳しく把握。農場主の自宅で一家と親しく言葉を交し、事業の繁盛と一家の幸福を祈った。

 午後はモーツァルト旧居を見学。胡主席はモーツァルトの生涯や中国とオーストリアの音楽交流の現状について説明を受けた後「芸術は人々の意思疎通の架け橋、親善の使者となりうる。両国の文化交流の強化を希望する」と述べた。(編集NA)

 「人民網日本語版」2011年11月2日

[1] [2] [3]

  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古