2011年11月4日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:55 Nov 04 2011

「ザンビアで事業を行う中国の銅鉱山会社に安全上の問題」に外務省が反論

 外務省の定例会見で3日、洪磊副報道局長が記者の質問に答えた。

 ----ザンビアで事業を行う中国の銅鉱山会社は安全確保や労働環境面で問題があると外国のある組織が指摘している。

 その組織の指摘は実情と合致しない。中国企業は長年、平等・互恵を基礎にザンビア側と投資協力を行い、現地に大量の雇用を創出し、ザンビア経済・社会の発展に重要な貢献を果たしてきた。

 中国企業は現地の法律・法規を厳格に守り、制度を定め、措置を講じて、従業員の安全と賃金・福利面の合法的権益を保障し、尽くすべき社会的責任を積極的に果たしている。

 ザンビア大統領は最近、同国の発展への中国企業の重要な役割を積極的に評価し、両国の協力をさらに強化する意向を示した。われわれはこれを高く評価する。(編集NA)

 「人民網日本語版」2011年11月4日

  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古