2011年11月9日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:10:52 Nov 09 2011

日本、巡視船が中国漁船を追跡・接触する写真を公開

中国漁船を追跡・接触する日本長崎海上保安庁の巡視船。写真は「環球網」より

 11月7日付の「環球時報」によると、日本の海上保安庁は6日、長崎県の海域で2隻の中国漁船を発見し、うち1隻の船長1人を検査に応じなかったとして逮捕したことがわかった。別の1隻は逃走した。

 日本の「毎日新聞」は6日、海上保安庁の巡視船が同日午前10時半ごろ、長崎県の五島列島の鳥島から北西約4キロの領海内で2隻の中国漁船を発見したと伝えた。

 報道によると、中国漁船が停船命令を無視したため、日本の巡視船はうち1隻を4時間半にわたって追尾。漁船は日本側の立ち入り検査も拒否し、海上保安庁は漁業法違反容疑で張天雄船長を逮捕した。張天雄船長と乗組員10人はすでに長崎に移送されたという。

 また、日本の共同通信社は6日、横浜海上保安部が5日、密航を手助けしたとして、入管難民法違反の疑いで中国籍コンテナ船の趙暁タン船長(42)を逮捕したことを報じた。密航者5人は今も逃走中で、横浜海上保安部と神奈川県警が追跡している。

中国漁船を追跡・接触する日本長崎海上保安庁の巡視船。写真は「環球網」より
関連記事
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古