2011年11月9日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:10:52 Nov 09 2011

中国漁船は日本領海内で操業していなかった可能性

中国漁船「浙岱漁04188」

 中国漁船が長崎県・五島列島沖の日本領海内で停戦命令に従わず船長が逮捕された件で、日本メディアは8日、長崎海上保安部への取材として、漁船内にあった漁具がぬれていないことから、日本領海内で操業していなかったとの見方があることを報じた。

 長崎海上保安部は同日、漁業法違反(立ち入り検査忌避)の疑いで、船長の張天雄容疑者(47)を長崎地検に送検した。

 中国漁船については以前、乗組員が仮眠中に日本領海内まで流された事例もあり、海上保安部は漁船が日本領海に入った経緯を詳しく調べている。(編集NA)

 「人民網日本語版」2011年11月9日

関連記事
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古