2011年12月16日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:11:17 Dec 16 2011

韓国、中国大使館前での過激な行動に遺憾の意を表明

 外交部の劉為民報道官は15日の定例会見で、ソウルの中国大使館前で起きた過激な行動に対して韓国側が遺憾の意を表明し、在韓中国機関・人員の安全保護措置を強化する方針を伝えたことを明らかにした。

 ----ソウルの中国大使館前で韓国の民間団体がデモを繰り返し、過激な言動も見られることについて、コメントは。

 中国側は重大な懸念を表明し、すでに韓国側に申し入れを行った。われわれは韓国側に対し、的確かつ効果的措置を講じて、在韓中国公館および在韓中国機関・人員の安全を確保するよう求めた。韓国側は中国側の懸念を重視しているとして、中国大使館前で起きた過激な行動に遺憾の意を表明するとともに、在韓中国機関・人員の安全保護措置を強化すると表明した。(編集NA)

 「人民網日本語版」2011年12月16日

  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古