2011年12月18日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:09:36 Dec 18 2011

中国、東中国海で初の海空合同巡視を実施

 「中国海監B-7115」ヘリコプター、「中国海監50号」、「中国海監66号」による編隊は16日、舟山から出発し、東中国海で初の海空合同巡視活動を実施した。

 この編隊は、赤潮、油田漏洩、海氷などをリアルタイムにモニタリングすることができる。また、中国の領海を侵犯する船舶に連続監視を実施し、陸上指揮部に監視の状況を映像でリアルタイムに送ることができるという。

 2006年7月20日から、中国の沿岸警備機関である中国海監は東中国海での巡視活動を行い、ヘリコプターと艦隊の編隊による海空合同巡視は初めてである。

 「中国国際放送局日本語部」 2011年12月17日

関連記事
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古