2011年12月22日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:08:13 Dec 22 2011

胡錦濤主席、サウジアラビアなど在外大使を任免

 胡錦濤国家主席は全国人民代表大会常務委員会の決定に基づき、以下の在外大使を任免した。

 (1)閔永年・駐ブルネイ特命全権大使を免官し、後任に鄭祥林氏を任命する。 

 (2)楊洪林・駐サウジアラビア王国特命全権大使を免官し、後任に李成文氏を任命する。

 (3)趙五一・駐ペルー共和国特命全権大使を免官し、後任に黄敏慧氏を任命する。

 (4)顧小傑・駐エチオピア連邦民主共和国特命全権大使を免官し、後任に解暁岩氏を任命する。

 (5)王衛国・駐セーシェル共和国特命全権大使を免官し、後任に史忠俊氏を任命する。

 (6)劉?文・駐ルーマニア特命全権大使を免官し、後任に霍玉珍氏を任命する。

 (7)王俊嶺・駐アルバニア共和国特命全権大使を免官し、後任に葉皓氏を任命する。

 (8)王群・国連ジュネーブ事務局およびスイスに設置されているその他の国際組織の副代表、特命全権軍縮事務大使を免官し、後任に呉海濤氏を任命する。

 (編集SN)

 「人民網日本語版」2011年12月22日

関連記事
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古