2012年6月15日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:11:53 Jun 15 2012

米大統領予備選:中国批判は得票に結びつかない

 外交部の定例記者会見で11日、劉為民報道官が国内外の記者の質問に答えた。

 ----米大統領選に向けた共和党の予備選では、中国が米国の雇用を「盗んだ」、中国は「人権を尊重していない」など、中国を批判する発言が繰り返されている。

 この種の発言は無責任だ。われわれはこの種の全く事実の裏づけのない、いわれなき非難に反対する。中国をなじり責めても米国の問題は解決されない。中国の顔に泥を塗っても、得票には結びつかない。責任ある米国の政治家は中米両国の協力が米国自身の利益に合致することを認識し、平等互恵の中米関係を維持・促進する観点、意欲、能力を備えているはずだ。(編集NA)

 「人民網日本語版」2012年1月12日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古