2012年6月15日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:11:55 Jun 15 2012

中国・サウジ共同声明:エネルギー・インフラ協力を強化

 中国新聞社によると中国とサウジアラビアは15日にリヤドで、経済・貿易関係と相互投資の促進、エネルギー・インフラ分野の協力強化、協力関係の包括的発展をうたう共同声明を発表した。声明の要旨は以下の通り。

 双方は国交樹立以来、各分野の友好協力が長足の発展を遂げたことに満足の意を表明するとともに、戦略的関係の枠組み下でこの関係を強化することで、各分野で両国および両国民に幸福をもたらし、世界と地域の平和・安定・発展を促す意向を強調した。

 官民の文化交流を推進・奨励し、報道、観光、医療衛生、農業分野の交流や協力を奨励する。青年、スポーツ、技術教育分野の協力を支援し、両国および両国民の相互理解と友情を一層強化する。

 双方は各種大量破壊兵器の拡散を防止すべきとの考えを強調。国際決議に基づき、中東地域に核兵器その他大量破壊兵器のない区域を構築することへの支持を表明した。国際法の枠内での政治協力の強化、中東を始めとする国際衝突の平和的解決、中東地域の平和と安定の促進に尽力する。双方は世界各地の平和と安定を脅かす様々な形のテロリズムへの断固たる反対を強調。テロリズムに対してはその成因に関わらず、国際協力を強化して打撃を与えるべきとの見解で一致した。(編集NA)

 「人民網日本語版」2012年1月17日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古