2012年6月15日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:11:56 Jun 15 2012

中国・イラン協力はイラン核問題での公正な立場に影響を与えない

 外交部の劉為民報道官は17日の定例記者会見で、中国とイランの各分野の協力について、順調に進展しており、イラン核問題における中国の公正な立場への影響はないと表明した。

 ----米国のロック駐中国大使が最近のインタビューで「中国はイランの核能力の発展を世界の安全保障への直接的脅威と考えていない」と述べたことについて、コメントは。中国のイラン核問題における立場と両国関係への見方は密接に関係しているか。

 イラン核問題における中国の立場は明確だ。世界の多くの国々と同様、中国はイランと正常な関係を保っている。政治、経済・貿易、人・文化分野の両国協力は順調に進展している。こうした協力はイラン核問題における中国の公正な立場に影響を与えない。(編集NA)

 「人民網日本語版」2012年1月18日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古