2012年3月5日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:16:38 Mar 05 2012

両会:国内外の記者3000人以上が取材申請


 両会(全国人民代表大会と全国政協会議)に国内外のメディアが注目している。両会プレスセンターによると1日12時までに国内外3000人以上の記者が取材を申請した。このうち外国の記者は約900人、香港、澳門(マカオ)、台湾の記者は600人余りに上る。

 祝寿臣副主任(中国記者協会書記処書記)は今年の外国の記者の特徴として(1)西側取材陣の規模が大きい。日本も米国も記者200人以上を派遣。このうち米国のブルームバーグは56人、日本のNHKは38人を派遣している(2)新興経済国が両会に強い関心を寄せている。ロシア、インド、ブラジル、南アフリカはいずれも記者多数を派遣。このうちロシアは51人を派遣している(3)海外の中国語メディアの記者数が顕著に増加。昨年の30人余りから今年は60人近くにまで増えた----を挙げる。(編集NA)

 「人民網日本語版」2012年3月2日

  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古