2012年6月15日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:12:19 Jun 15 2012

中国の空母、艦載機関連のテストを開始か

 艦載用「殲-15」戦闘機と「直-8AEW」ヘリコプターの実物大模型を搭載した中国初の空母「ワリャーグ」の写真が最近インターネット上に流れた。航空装備模型の搭載について専門家は、艦載戦闘機とヘリコプターの甲板での移動性能のテストなどを開始した可能性を指摘する。「ワリャーグ」は2011年夏に改装作業をほぼ完了し、主要設備が整った状態で試験航行を開始。同年12月に2回目の試験航行を行った。西側の一部メディアは「ワリャーグ」は年内に就役するとみている。ロシアの軍需産業ニュースサイトの報道を「環球時報」が転載した。(編集NA)

 「人民網日本語版」2012年3月4日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古