2012年6月15日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:12:07 Jun 15 2012

温家宝総理が全人代開幕式で政府活動報告

政府活動報告を行う温家宝総理



 第11期全国人民代表大会(全人代)第5回会議が本日午前9時に人民大会堂で開幕し、温家宝総理が政府活動報告を行った。温総理の発言の要旨は次の通り。

 ■中国の経済・社会発展は依然多くの困難や試練に直面

 わが国の経済・社会発展は依然多くの困難や試練に直面している。

 世界的には、世界経済の回復過程は困難で曲折し、世界金融危機は拡大を続け、一部の国の債務危機は短期間に緩和は難しい。主要国は失業率が高止まりし、成長の原動力を欠いている。新興国はインフレと経済成長の鈍化という二重の圧力に直面している。主要通貨の相場は激しく変動し、大口商品価格は大きく揺れ動いている。国際的に保護貿易、保護投資主義が強まっている。

 国内的には、体制的・構造的矛盾、発展の不均衡・不協調・持続不可能性の問題が一層緊迫化し、解決が困難になっている。経済運営には再び多くの新たな状況や問題が生じている。その主なものとして、経済成長の下押し圧力が存在し、物価水準が依然高く、不動産市場の調整は正念場にあり、農業の安定的発展と農民の持続的な所得増加が一段と困難になり、雇用総数圧力と構造的矛盾が併存し、零細企業を中心に一部企業の経営が一段と困難になり、一部業種で過剰生産能力の問題が顕在化し、エネルギー消費総量が急速に増えている。長期的矛盾と短期的問題が絡み合い、構造的要素と周期的要素が影響し合い、国内問題と国際問題が関連し合い、マクロコントロールは一段と複雑な局面に直面している。

 政府活動には欠点や不足点がまだいくつか存在する。省エネ・排出削減、物価抑制目標はまだ達成されていない。土地収用と立ち退き、生産の安全性、食品と薬品の安全性、所得分配などは依然問題が目立ち、大衆からの訴えが大きい。政府の管理とサービス水準は向上が待たれ、クリーンな政治の建設は早急に強化を要する。

 われわれは国家と人民に対して強く責任を負う精神で、一段と力強い措置を講じ、問題を的確に解決し、各取り組みのより良い達成に務めなければならない。人民の重大な委託に背いては断じてならない。(編集NA)

 温家宝総理、今年の経済・社会発展目標を提示

 温家宝総理:積極財政と穏健な金融政策を継続

 「人民網日本語版」2012年3月5日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古