2012年6月15日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:12:20 Jun 15 2012

日本側による釣魚島付属島嶼への命名に断固反対

劉為民報道官

 外交部の定例記者会見で5日、劉為民報道官が質問に答えた。

 ----日本政府は5日、釣魚島に主権をめぐる争いは存在せず、中国側の主張は受け入れられないと表明した。

 釣魚島問題について、中国側はすでに繰り返し立場を明らかにしている。釣魚島とその付属島嶼は古来中国固有の領土であり、中国が争う余地のない主権を有している。日本側による釣魚島付属島嶼への命名に断固反対する。釣魚島とその付属島嶼に対する日本側のいかなる一方的措置も不法で無効だ。釣魚島の付属島嶼に日本側がどんな名称をつけようと、これらの島嶼が中国に属するという事実はいささかも変えられない。(編集NA)

 「人民網日本語版」2012年3月6日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古